Webサイトが重いと感じたら『Page Speed Insights』で高速化!!

目安時間:約 5分

最近、サイトが重たいと感じることはありませんか?

管理人の@Ayaです。最近BOLGを運営し始めてからブチ当たった壁。。。

それは『サイトスピードが非常に重くなった』ことです。

 

サイトを運営し始めたばかりの時は画像のアップロードもページ移動もサクサクできたのに

記事数や画像が増えるにつれてだんだんと重くなってきてしまい表示スピードにも影響が出てきました。

 

 

そんな世のお悩みを解決するのに今回使ったツールがGoogleが提供する

PageSpeedInsight

 

 

これ凄く便利で使えます。記事作成のたびに使ってます。

 

赤枠箇所に自分のサイトのURLを入力クリックするだけで

サイトのスピードを分析してダメな個所を指摘してくれるとても便利なツールです。

 

解析が終わると結果が表示されどの箇所が問題か把握することが出来ます。

 

上の画像は、私の趣味ブログのサイトスピードの結果ですが、モバイル端末に改善が必要との事で

赤く表示されています。(再度見直しが必要のようです)

 

表示スピードにかかる時間は3秒以内が理想的

あなたのサイトは読み込むのに何秒かかりますか?

 

サイトの表示スピードは離脱率にも影響します。

 

携帯で調べ物をしている時など、ネットがなかなか繋がらなくてイライラした事経験って

 

みなさんあると思います。私もあります。

 

読み込み時間が1秒遅くなるとページビューは11%減少 し顧客満足度は16%減少し、

 

コンバージョン率は11%減少 するという有名なお話があるくらい表示スピードって大事に

 

なってきます。

 

 

まずは出来ることからやってみよう!!

  • 画像サイズは適切な大きさか?最適なサイズにトリミングしよう!
  • 余計なプラグインは外そう!
  • 可能な限りデータを圧縮しよう!

画像の圧縮方法はこちら

  • WordPressのブラウザキャッシュのプラグインを設定しよう!

W3 Total Cacheの設定方法はこちら

 

私にはWebの専門知識はありません。全部自分で調べるところからやっています。

 

確かに、専門的知識が備わっている人の方が情報はたくさんお持ちでしょうが

 

初心者には難しいのでまずはこれなら自分にも出来そう!!

 

って思うものから少しずつ取り入れていきましょう!!

 

 

まとめ

 

上記以外の方法にも速度測定できるものがありますのでこちらも参考にしてみて下さい♪

 

・SRC速度測定➡http://sp.longseller.org/

・サイト表示スピード測定➡http://site-speed.podzone.net/

私個人的な意見としては『PageSpeedInsight』がいいですね。

さぁ、今すぐサイトを高速化して離脱率を最小限におさえましょう!!

サイトを運営する上で知らなければならない事はまだまだたくさんありますよね。

覚えることも決して楽ではありません。ネットの世界は奥が深い。だから面白い。

人生のうちのほんの少しの時間だけ集中して頑張ったら、この先きっと明るい未来が見えてくる。

と、私は思うのです。

今日はこの辺で。私のサイトを読んで少しでもお役に立てて頂けたらなと思います。

 

 


人気ブログランキングへ

これまで10000人以上を指導してきたプロゴルファーが
ゴルフ初心者でもすぐに実践できるノウハウのみに凝縮した
究極にシンプルなノウハウを公開

100切り!ゴルフ・パーフェクトマスタープログラム【100切りゴルフ】

当サイト唯一のおすすめ教材はこちら
管理人プロフィール

管理人@Aya

元一部上場会社に10年勤務。パソコン知識ゼロからのスタートで元手もなしの私がインターネットの世界に飛び込み第二の人生をスタートさせる備忘録(⋈◍>◡<◍)。✧♡

Twitterはこちら
カテゴリー
最近の投稿
メタ情報

ページの先頭へ