記事内に『目次』つけてサイト全体を見やすくしよう

目安時間:約 4分


【図解入り】ツイッターアカウントの凍結基準と回避方法

 

どうも@Ayaです。

 

今日は市役所に用事があり行ったはいいものの肝心の書類を忘れて

 

また家に戻るという羽目になり二度手間になりました。

 

はい、余談です。笑

 

WordPressの設定で記事の冒頭に目次をつける方法をご紹介したいと思います。

 

Table of Contents Plusをプラグインからインストールしよう

ダッシュボードプラグイン選択新規追加で『Table of Contents Plus』を検索します。

 

すぐに有効化にします。

 

Table of Contents Plus設定の仕方

ダッシュボード設定TOC+の順でクリック!!

(なぜか目次ではなくTOC+という名前になっています)

 

★基本設定をします★

  • 位置➡見出しをどの部分に設定するか決めます。

(目次なので投稿の始めがいいでしょう)

  • 表示条件➡見出しの数を決めます(ちなみに私は2個以上に設定しています)
  • 以下のコンテンツタイプを自動挿入➡Postを選択

 

赤矢印の部分を✅いれます。

 

  • 見出しテキスト➡✅ ユーザーによる目次の表示・非表示を切り替えを許可

テキストを表示の欄は開く
テキストを非表示の欄は閉じる

と、わかりやすい表示に設定しました。

  • スムーズ・スクロール効果を有効化➡✅アンカーリンクにジャンプではなく

スクロールするを設定するとその場所までスクロールします。

 

 

 

      • 横幅➡変更なし
      • 回り込み➡変更なし
      • 文字サイズ➡変更なし

 上の3つは今回は変更していません。

 

最後に、、、

  • プレゼンテーション➡好きな目次のタイプを選びます(^^♪

 

以上で『目次』の設定の仕方は完了となります♡

 

 

まとめ

いかがでしたか?始めは見様見真似でやってみる事が一番だと思います。

 

毎日パソコンに触る習慣を付ければだんだんと使い方も設定の方法も慣れてくると思います。

 

今回は『目次』を記事内にに表示する方法をご紹介しました♪

 

最後までお読み頂きありがとうございます💛

 

 

数ある教材の中から、
「インフォトップ殿堂入り教材」にも認定され、
現時点で「最強のアフィリエイト教材」と呼ばれています。

1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
当サイト唯一のおすすめ教材はこちら
管理人プロフィール

管理人@Aya

元一部上場会社に10年勤務。パソコン知識ゼロからのスタートで元手もなしの私がインターネットの世界に飛び込み第二の人生をスタートさせる備忘録(⋈◍>◡<◍)。✧♡

Twitterはこちら
カテゴリー
最近の投稿
メタ情報

ページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。